BONE TREATMENT 骨の施術

骨の施術について

骨の施術に対しての考え方

骨格の治療は、お顔の治療の中でも最も体への負担(侵襲が大きいという)がある治療です。
しかし、輪郭治療をするだけで、それまでつぶらだった目の印象が際立ち、小さかった鼻は整ったように見えて、他の治療をする必要がなくなる、といったことも起こるくらい根本的な治療であるというのも事実です。
これは、目や鼻や口などのパーツに対して、絵画でいうキャンバスにあたるものが輪郭骨治療ということができるからです。

つまり、絵のサイズは変わらなくても、キャンパスが小さくなることで、絵が大きくなったように感じる、ということです。

また、お顔の立体感や、歯茎の見え方、笑顔の時のかわいい歯の見え方など、様々な表情において骨は、土台を形成します。
そのため、すべての美容医が骨に関する知識を持ち合わせておくのが理想的ですが、残念ながら、日本の美容医療において骨治療の深い知識を持ち合わせている医師が多くないことも事実です。

そのため、実は骨の治療ひとつでよくなるお顔が、さまざまなパーツ治療を受けたことでバランスが崩れてしまった、というのが昔ながらの美容医療においてありがちな「やった感のある」顔となってしまうわけです。
人工的な要素を排除し違和感なくしっかり変化し、キレイ・かわいくなるためにも、土台治療が力を発揮するシーンは多々あります。
骨治療はリスクも大きいため、熟考の必要はありますが、数多くの不要な施術をすることと比較するメリットがあると考えています。

RESERVATIONWEB予約

※電話によるご予約は承っておりません
治療などのご相談などはこちら
24時間WEB予約